Feeling,Thinking.   What do you think about it?

日ごろ思ったことまとめていってます。大人じゃないけど子供でもない?そんなグダッとしてるとこもありますが、チラッとのぞいてみてください('ω')ノ

やっとやっと解決。

全然更新できなかったブログ。

もう今年も45%は終了しているのに…

忘れられてそうですがお久しぶりです。

いろんなことが一応ひと段落したので書きたいと思います。

 

前の記事は昨年の12月なので、そこからいろんな変化がありました。

まず、英語プレゼンテーションコンテストの全国大会出場。

初めての全国の舞台。超緊張しました。

あれ以上のことは今の私にはできないってくらいのことはできたかな。

まぁ結果何一つ取れてないんですけどね(;´Д`)

自分のせいだって責めたりもしました。

でも、1人より、みんなで考える方が発想が何倍にも広がって、

新たな力が生まれるということも痛感しました。

そして、すごく思うのは先輩方には感謝ですね。ほんと、

年齢って1年でも違うだけで何か違うものをみんな持ってるんだろうなと。

 

そして、トビタテの高校生コースに応募し、2次審査までいったものの、

最後の面接で木端微塵に砕け散り、落選。

ネットでこんなこと書くと、批判きそうな感じですけど、ほんと圧迫面接でしたね。

体重は5kgは落としたし、面接官の態度もトラウマレベルに悪い。

メンタル面を見てるんだろうけど、

人の夢を鼻で笑うのは許しようがないかな。

あいつの顔は死ぬまで絶対忘れないぞ!!!!←ってぐらいにはおこですヽ(`Д´)ノ

多分もう2度と応募しないけどね。

 

 

負け惜しみって思われるかもしれないですけど、

コミュ力は必要だけどそれがあればいいってものでもないと思います。

実生活においても。

話せない(普段からそんな話さない)人はダメみたいな、ゴミみたいなその風潮が。

私はクラスではそんな話すタイプでもなく、

友達多いわけでもないですけど、なんでしょう、

性格と能力の差って見分けるのすごく難しいけど、

人を否定して、自分を肯定したいのか。きっと人間そうだけど、

周りにも、過去の自分にもとらわれない人間に私はなりたいなと思います。

 

実は今年の夏、私はアメリカに留学します。

留学系の話は、別のブログを作ろうかなと思ってます。

やっとこの道まで進むことができました。

正直、決まるまで息ができないことも、胃が痛いことも何度もあったんですけど、

自分の性格を変えたいのが一番の理由かもしれないです。

自分のことを誰も知らない環境に言ったら、私は変われるんじゃないかって。

変えるのは自分。

昔、今の自分の現状を環境のせいにするなとは言われたけど、

環境が人を育てるとも思うんです。

だから、自分を変えたい。もう一歩進めたい。

自分の軸をもっと安定させた人になりたい。

もう2か月くらいしかないけど、準備含めて頑張ります👍

 

 

次はKSS(小松サマースクール)の紹介、私の感想を書きます(/・ω・)/