Feeling,Thinking.   What do you think about it?

日ごろ思ったことまとめていってます。大人じゃないけど子供でもない?そんなグダッとしてるとこもありますが、チラッとのぞいてみてください('ω')ノ

What is the meaning of speaking directly?

11月も後半戦へ。

最近いきなり寒くなってきた気がします(-_-;)

あと1か月経てばクリスマス…クリスマス?!

まぁどうせ一人なんですけどね。いや、一人大好きですけど(。-`ω-)

 

先週三重(鈴鹿)でスピーチしてきました。英語で(*‘∀‘)

このスピーチ、すごく時間かけたんです。文章作成には半年くらい。

そしてネタはこのブログによく書いていた「スマホ(Device)とReal Communication」。

この問題はよく専門家の人でも意見が割れるものなので、どう伝えるか・何を伝えたいかすごく迷いました。

でも最後は私の本心を表せるものに近づいていたと思います。

…近づいていたもの。だから本心とは呼べない。だから先に進むことができなかったんだろうと思います。嘘の言葉は誰の心も動かせないから。

やっぱり勝負の世界は甘くないなぁ(´;ω;`)

 

 

芸術に評価はつけにくい。

私が中学生のころ、吹奏楽部の副顧問の先生が言っていました。

ちょうど夏のコンクールで先に進むことができなくて、みんな泣いていたとき。

顧問の先生はよく審査員に文句言ってました。(コンクール後の講評を見て)

音楽は個人の好みのジャンルや曲がありますからね。

だからこの審査員が自分たちの演奏があまり好みじゃなかったって。

でも、誰かのせいにしたって結果は変わらない。

だからそれは「逃げ」なんです。この人じゃなかったら…なんて。

 

私がさっき書いたスピーチもいろんなことに逃げてきたんです。人のせいにしてたんです。

だから、結果がでなかったんです。

自分自身に向き合っているふりをして、周りに頼ろうとして、でも甘えることができないから、

自分が弱っている風に装って、弱っている自分を自分で演じて助けを求めて。

周りは助けようとしてくれているのに、自分が信じてないから頼れる1人を0人に変えたんです。

どれだけ0に0を足しても1にはならないから、だから誰も自分を助けてくれないって感じていたんだと思います。

 

自分自身の欠点を探すのは怖い。自分の嫌な点なんて知りたくないじゃないですか。

失敗した経験は忘れてしまいたいって思うじゃないですか。

でも、逃げたらまた同じ失敗を繰り返すから、

自分の嫌な部分を自分で認めて、責めて、後悔して反省して自分を変えないといけないんです。

すっごくつらいです。でも前を向くって忘れたり新しいことに取り組むことだけではないから、

つらくても自分と向き合わなきゃいけないんです。

自分の嫌な部分をdirectに受け止めないと自分がどうしていくべきかなんてわかんないから。

形だけの反省なんてそんなことするぐらいなら忘れたほうがいい。私はそう思います。

 

 

今回のテーマ「What is the meaning of speaking directly?」は私のスピーチで書いたある一つのquestionです。

この答えが間違っていたんだなぁってスピーチが終わってからわかったんですけど、

違うことがわかっても、本当の答えが見つからないままで。

訳すと「直接話すことの意味は何か?」ということです。

 

今はLINEやTwitterFacebookSkype等のコミュニケーションツールがある中で、直接会って話す意味は何でしょうか?

顔を見るのはSkypeでもLINEでもできます。だから…。

 

皆さんは何だと思いますか?