Feeling,Thinking.   What do you think about it?

日ごろ思ったことまとめていってます。大人じゃないけど子供でもない?そんなグダッとしてるとこもありますが、チラッとのぞいてみてください('ω')ノ

諦められないこと、伝えたいこと。

以前のブログから5日経ちました。

もう孤独で生きていくんだろうと思い込んでいた私も、何とか話せる“友達”ができました。

すぐに壊れるものにならないように、私なりに頑張っていきたいと思います。

 

5つぐらい前のブログかなんかでずっと自分が引っ越してからの親友の話をしていて、

一度はあきらめたんですけど、まだあきらめきれない気持ちが強くなりました。

なぜ人はあきらめられない、スパッと切ることはできないのか。

それは、ほんの少しでも望みがある、夢が見れると思っているから。

 

誰だって夢を見ることはある。しかしそれが全員叶っているかと言えばそうではない。

夢を叶える人間はほんの一握りで、自分には無理だなんて、思った瞬間に夢は消え崩れていく。

かといって四六時中夢をかなえるだけに生きることは難しい。

よく「夢をかなえる方法」「人生の生き方」「人生の勝ち組」はこれだっ!

みたいな本はたくさんありますけど、私はその方法論は嫌いです。

 

本から得ること・学ぶことはたくさんあって、webよりも紙のほうが信頼度が高く感じる。

確かに本は心のミルクといわれるように自分を豊かにしてくれて考え方を変えるきっかけになる。

だけど、生き方だったり、勝ち組になるために誰か一人の生き方を真似て生きる。そんな生き方が私は夢を叶える人間になるとは思わない。

そもそも、勝ち組とは?

自分の死ぬ直前に誰かが「あなたの人生は勝ち組でした。よかったですね。」

           「あなたの人生は負け組でした。残念でしたね。」

なんて言ってくれるのなら、努力する価値もあるかもしれないですけど。

正直、勝ち組・負け組って言葉自体が嫌いです。

 

見えない誰か・知らない人と比べるそんなことより、

自分の感じる幸せで埋め尽くすほうが、たとえどんだけその姿が滑稽でも醜くても、

自分の生き方になると思います。

 

だから、私は自分の感じる幸せが少しでも多く手に入れれるようにどんだけみすぼらしくて醜くても、

この手で取りに行く。絶対に。